ニュースレター始めました&お知らせ

あっという間に2月も終わりですね。春はもうすぐです。先日、実家の母から桜の写真が送られてきて、懐かしくなりました。

ここ数ヶ月は、この「縁もゆかりも」ブログはポッドキャスト「はみだし系ライフの歩きかた」のショウノートを載せるスペースになっています。エピソードが配信されてから、ブログにショウノートを掲載するまでにかなり時間が開いてしまっていますが、現在その間を埋めるため努力中です。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、改めてお知らせです。

Substackにて、ニュースレターを開始しました。Substackはクリエイター・ライターをサポートできる有料システムのあるEmailニュースレターです。無料版と有料版があり、有料版は月$7USDです。このブログとどう内容が違うのかというと、まずSubstack版ニュースレターを購読して頂くとメールに直接投稿が届きます。そして、Substackの方が私の個人的な近況、時事ネタ、聴いたポッドキャストや観たTV番組に関する話題がメインです。

今読んでくださっているこのブログでは、もう少しエバーグリーンな内容、先に述べたようなはみライのショウノート、「1000冊紹介する」シリーズや、もちろんブレネー・ブラウンに関することを引き続き書いていきます。

「縁もゆかりも」Substack Ver.を購読するにはこちら

そしてこの場を借りてClubhouseでのお部屋のお知らせも。

日本時間3/4(木) 8:00AMから、はみライEp.125「『ハーフ』は止めて?ミックスルーツの人々に対するマイクロアグレッション」にご出演頂いたあんなさんClubhouseでお話します。エピソードを聴いた感想、コメントなどもぜひ直接お寄せください。

日本時間3/7 8:00AMから、「まるちゃんトーク」ポッドキャストのリチャードソン幸さん「ガラスの仮面」についてお話します。

日本時間3/7 12:00PMからは、塚越悦子さん斎藤桂吾さんとでEmotion Wheelを使って感情について考えよう、という部屋をやります。現代人は自分の感情について考えることがあまりない、という話を元に、さまざまな感情を輪にしたEmotion Wheelに出てくる感情を、みんなで訳してみよう、という試みです。こちらのイベントは課題つきです。こちらからEmotion Wheelの訳シートをダウンロードできます。

日本時間3/8 9:00AMからは、国際女性デーに寄せて、サルディ佐藤比奈子さんと、畠山かなさんとで「国際女性デー2021:フェミニズムとこれからについて語ろう」という部屋をやります。

また、これもブログではお知らせしそびれてしまったのですが、「Her Confidence Her Way」ポッドキャストのEmiko Rasmussenさんと、「ハッピー探訪Maya Gaja」ポッドキャストのスキナー朋子さんとでYour Voice Summitというポッドキャストや声での配信に関するバーチャルサミットを開催しました。全てのセッションは、YouTube チャンネルで無料で見れますのでぜひお時間のあるときに見てみて下さい。

ちなみに、最近朋子さんのポッドキャストにゲストとしてお呼び頂きました。ぜひ聴いてみて下さい!

そして最後に、2021年度のブレネー・ブラウンブッククラブの4月からの申し込みを近々開始します。このブログで発表しますので、まだの方はぜひ購読してください。

【はみライ#122 ブレネー・ブラウンBookClubと犠牲を美徳とする社会】

はみだし系ライフの歩きかた第121回のゲストは、ゆかりのソロ回です。

この回では、ブレネー・ブラウンブッククラブについて話しています。このショウノートを書いている時点で(2021年2月)、このエピソードで話しているブッククラブは既に締め切りも終わり、続いているのですが、2021年4月から、2021年度版のブッククラブを開始する予定ですので、興味のある方はぜひご連絡ください。

また、ゆかりがモヤモヤしたことについても話しています。

はみライは毎週配信しておりますので、ぜひApple PodcastやGoogle Podcast、Spotifyなど、お好きなポッドキャストアプリでご登録いただければ、最新エピソードが自動的にダウンロードされます。

スポンサー、サポーター、コラボ募集中!

ポッドキャストのレビューをApple PodcastやGoogle Podcastに書いて下さった方にははみライステッカーをお送りします。

今週も聴いて頂いてありがとうございます。ポッドキャストの登録はこちらからどうぞ。 リスナーさんコミュニティ「はみライコミュニティ」はこちらから

はみライPatreon(毎月のサポート)はこちらから

はみライへの不定期でのサポートはこちらからどうぞ

はみライ公式SHOPはこちらからどうぞ。

00:28 今週はLabour Day Long Weekend

01:40 ブッククラブの素晴らしさに感心

03:30 ブレネー・ブラウンブッククラブを始めます

04:56 最近のモヤモヤ案件

09:23 犠牲を美徳とする風潮

10:09 料理好きの方の投稿についたモヤるコメント

11:23  今週のポジティブ

12:05 リスナーさんからのコメント 

【はみライ#120 酒ソムリエと語るレストラン業界と菌活・腸活のススメ】

はみだし系ライフの歩きかた第120回のゲストは、ゆかりの妹分でビクトリアで酒ソムリエとして活動している山城志乃さん。レストラン業界の話、日本酒のソムリエになろうと思ったきっかけ、そして酒つながりで麹がきっかけでハマっている菌活まで、沢山お話を伺いました。

沖縄出身の志乃さん、もともとは幼児教育を学んでいたとのことですが12年前にカナダへ。志乃さん式の英語学習法もなかなか面白かったです! Read more

【はみライ#119 同窓会エピソード!みかちの近況報告、最近気になること】

はみライEp119サムネイルwithみかち

はみだし系ライフの歩きかたエピソード119のゲストは、はみライシーズン2まで私と一緒にCo-hostをしてくれていたみかちこと須藤美香さん。

新しく始めたポッドキャスト「須藤美香の今日も待ってたよ」の話や、アフターピルやエイジズム、アメリカ大統領選、人種差別、面倒くさい夫マークなど、昔のような様々な話題で盛り上がりました。

後半では、自閉症の方々が出演するゆかりの好きなNetflixのリアリティ番組Love on the Spectrumや、星野源さんがブレネー・ブラウン好き?という話題にも触れています。(星野源さん、これを読んでいらっしゃったらぜひポッドキャストでブレネーの話をしたいです!)

はみライは毎週配信しておりますので、ぜひApple PodcastやGoogle Podcast、Spotifyなど、お好きなポッドキャストアプリでご登録いただければ、最新エピソードが自動的にダウンロードされます。

スポンサー、サポーター、コラボ募集中!

ポッドキャストのレビューをApple PodcastやGoogle Podcastに書いて下さった方にははみライステッカーをお送りします。

今週も聴いて頂いてありがとうございます。ポッドキャストの登録はこちらからどうぞ。 リスナーさんコミュニティ「はみライコミュニティ」はこちらから

はみライでは1ヶ月ごとのスポンサー制度を始めました!1ヶ月に渡ってスポンサーさんの宣伝をさせていただきます。スポンサーに関するお問合せはこちらから。

はみライPatreon(毎月のサポート)はこちらから

はみらいへの不定期でのサポートはこちらからどうぞ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

00:30 ビクトリアでのお盆

1:29 イベント報告

1:57 みかちが遊びに来てくれました

3:43 半年前の自分に言いたいことは?

4:30 みかちの近況報告

4:53 須藤美香の今日も待ってたよ

6:13 アンテナが変わった

7:15 家族でなんもない人って居ないっしょ

8:08 福岡の状況は?

9:17 BC州の状況

11:30リモートで勉強するのも大変

13:20 若い人が感染を広めている感じ

14:28 モヤる人多数

14:55 「からあげは手抜き」事件

15:37 アメリカ副大統領候補が決まった

16:10 早速カマラさんに関するこんな記事が。。。

16:42 女性になる途端に容姿に関するコメントが

17:52 「女性登壇者のいないイベントお断り

19:54 アフターピル問題

21:13 大統領候補が高齢なことについて

22:16 エイジズム問題

23:37 恋バナ収集ユニット桃山商事の本を読んで

25:21 「パチンコ」日本語版超お勧め!

27:00 いちがいに否定できないこと

28:43  人種差別イベントをして学んだこと

29:00 高校生とお話させていただきました

31:12 最近出産した友達のモヤモヤ

33:00 他の世代を教育していかないといけない

33:41 「お父さんゆび」「お姉さん座り」

34:34 「面倒くさい人」にならないといけない

36;34 自分に対して大事なことを主張する大切さ

36:50 自閉症の人達の恋愛リアリティ番組 ”Love on the Spectrum

39:36 こだわる男マーク

49:52 主張出来る人になるには

41:47 これまでで最も大きな試練は?

42:55 質問コーナー

49:49 星野源はブレネー・ブラウンが好き?

50:20 星野源さんにポッドキャストに出て欲しい!

53:40 今週のポジティブ多数

【はみライ#118「念ずれば花開く」県議会議員に聞くこれからの社会への希望】

はみだし系ライフの歩きかたサムネイル・エピソード118・ゲスト米丸まき子さん
はみライエピソード118のゲストは鹿児島県議会議員の米丸まき子さん。

エピソード118のゲストは鹿児島県議会議員の米丸まき子さん。

はみライ初めての政治家ゲストさんです。

私の母が鹿児島出身ということと、同じ年ということで初対面なのに親近感が沸きました。

男性がまだまだ大半を占める政治の世界。かといって「女性の目線で。。。」というのも変じゃない?と言われたことが印象に残っています。

Read more

【はみライ#117 マイクロアグレッションとインプリシットバイアス】

はみだし系ライフの歩きかたエピソード117 「マイクロアグレッションとインプリシットバイアス」 ゲスト リチャードソンみゆきさん
はみライエピソード117のゲストはリチャードソンみゆきさん。

はみライエピソード117のゲストはサンノゼでアニメーターをされているみゆきさん。みゆきさんははみライのお友達ポッドキャストでもある「まるちゃんトーク」も配信されています。

みゆきさんには「日本の差別を考えるPart2」イベントの文字起こしをやっていただいていることと、前回の文化の盗用というトピックに関してもコメントをいただいていたことで、二人で何度もDMをやりとりしていたため、急遽番組にもゲストとしてお越し頂きました。

Read more

【はみライ#116】ロマンス詐欺に注意&文化の盗用についての考察

はみだし系ライフの歩きかた エピソード116、今回もソロ回です。

前回ご紹介した「日本の差別を考えるPart 2」イベント、無事終了しました。前回に比べてだいぶ規模は小さかったのですが、自分と違う環境にいる方の話を聞くことがいかに大切か、とても勉強になりました。例えば、在日朝鮮人、在日韓国人、在日コリアン、この3つの言葉はそれぞれニュアンスが違うということ。今までごっちゃにして使っていましたが、それぞれ意味が違うと学びました。

Read more









【はみライ#115】インターセクショナリティと交差することの大切さ

これから、ポッドキャスト「はみだし系ライフの歩きかた(はみライ)」のショウノートをブログにも書いていこうと思っています。過去のエピソードの分も少しずつアップしていく予定です。

今週はソロ回でしたので、15分ほどでサクッと聴ける回になっています。

まずはお知らせとして、前回の「日本における人種差別、多様性、インクルージョンについての考察」イベントの第2弾として、「日本の差別を考えるPart2」としてイベントを開催します。

Read more

【おすすめポッドキャスト003】さまざまな科学について学べる Ologies -Day 7

ポッドキャストが大好きで、何かを書いている時、読書中、睡眠中、運転中以外ほぼつねに何かしら聞いています。一番聴く機会が多いのは、キッチンに立っているとき。

今回おすすめするポッドキャストは、Alie WardによるOlogiesです。

どのようなきっかけで聴くようになったのかは、私も覚えていないのですが、このポッドキャストは科学番組で、科学番組のレポーターとして知られているアリーが、毎回Ologist達をインタビューします。

オロジー、またオロジスト、というのは英語で○○学、○○学者、という際に単語の後半につく-ology , -ologistのことで、例えば生物学がバイオロジー、生物学者ですとバイオロジスト、人類学はアンソロポロジー、人類学者ですとアンソロポロジスト、となります。

エピソードの初回から順番にみていくと、第一回はボルケノロジー(火山学)、プライマトロジー(霊長類学)、古生物学 と結構王道を進んでいくのですが、そのうち、 宝石学とか時計学(!)とか 死亡学(!!) などがでてきて断然面白くなります。もちろん火山や恐竜の話も面白いのですが。最近では カラス死亡学(辞書にも載ってないw) なんてのもありました!!

そんな学問あるんかい!と毎回ツッコミを入れながらも楽しく聴いています。

そしてこのポッドキャストの何が優れているかというと、タイトルをみて「ふーん、あんま興味ないかも?」と思うエピソードでも、聴いてみると毎回必ず学びがあるし、聴いて良かったと思うことです。

そしてこのホストのアリーが素敵すぎます。女性に興味があるわけでもなく、普通に結婚している私が聴いても、アリーの笑い声が可愛すぎ。もう何この人?というくらい。インタビューも上手いし、時々追加情報として入れられるアリーの独り言も、各エピソードの前フリ、まとめも面白すぎ。英語も聞きやすいです。完璧じゃないし、ポッドキャスト以外にやっているメインの仕事も大変で疲れてるけど、科学が大好きで続けているアリーが、人として大好きです。彼女のインスタ・ストーリーも正直で素直で大好き。はい、ファンです。

各エピソードはジュラシックパークと猫が大好きでそれぞれのポッドキャストを自分でもやっているポッドキャスト界の王子様スティーブン・レイ・モリス の編集で、面白い効果音なども入ってます。

オロジーズはアリーが仕事の合間にやっているポッドキャストで、インタビューも彼女の出張や仕事の合間を縫ってスケジュールされています。家のクローゼットで録音することもあるとかw Patreonのページがあるのでぜひフォロー&サポ−トしてください。(Patreonは北米ではポッドキャストの資金集めに一番使われているプラットフォームだと思います。ポッドキャスト運営にもお金がかかりますのでね。)私もパトロンの一人で、パトロンになるとオロジストに質問をすることができます。またポッドキャストグッズ(英語ではMerchandiseを省略してMerchといいます)もオンラインで買えますので興味のある方はぜひ。

このポッドキャストを聴きだしてからの嬉しい副作用はファンのコミュニティです。 Facebook グループがあるのですが、毎日面白い科学ミームや興味深い記事、研究をやっている人や科学に興味ある人が集まるのでキャリアに関する悩み相談などが投稿されていますが、クリスマスの時期にはプレゼント交換(シークレットサンタ)や絵葉書交換も!また秋にビクトリアに旅行にくるというオロジャイト(オロジーズのファンを意味する造語)とも今メッセージ交換中です。

絵葉書交換は、 エピソード 36 – のデルティオロジー 葉書学? がきっかけで始まりました。絵葉書についてミシガンにあるヘンリー・フォード博物館の学芸員をインタビューしたアリー。私も手紙を出すことが好きなので、他の手紙好きなFB グループのオロジャイトで集まって、お互いの住所を交換してポストカードを送りあいました。私にはボストンとフロリダから葉書がとどいて、とても楽しかったです。今年もまた参加したいと思っています。

多くの面白いエピソードがありますが、特に カロロジー(美に関する研究)のエピソード は必聴です。あまりにもリスナーからの反響が多かったので、パート2ではリスナーのコメントを紹介しています。このエピソードでは社会にまん延する女性の擬物化、いくら着飾っても美しくないと感じる女性達、フェイクフェミニズム、女性自身が美しく感じればそれで良い、というけれど実際に自分が美しいと思っている女性にいかに社会が意地悪か、マタニティコルセット(あり得ん!!)、屋内配管の発達で鏡も家庭に増え、、、などなど、興味深くそして頭にくる内容ですのでぜひ聴いてみてください。

その他の私の好きなエピソードは以下です:

Ep. 6-死亡学者 コール・インペリ

Ep. 20 – 神話学者 ジョン・ブシャー

Ep. 22 – 博物館学者 ロニー・クライン

Ep. 28 -恐怖学者 マリー・ポフェンロス

いかがでしょうか?興味があればぜひ聴いてみてくださいね。