ANAと沖縄の旅-1

今、沖縄に来ています。

去年、ANA(全日空)のブランドアンバサダーとしてお仕事させていただいたのですが、今回はその第2弾ということで、前回と同じアンバサダーチーム -ソーシャルメディアコンサルタントのニール・シェーファー、アメリカで絶大な人気を誇るテック系ウェブTV、Geekbeat TVのホストのカリ・ルイスジョン・Pとの4人で、今年はなんと沖縄に旅することになりました。

九州出身の私ですが、沖縄ははじめて。でも、出発直前に色々予習して、その時点ですでにすっかり沖縄が好きになってしまいました。

着いた翌日から早速観光開始でしたが、盛りだくさんの内容でした。

首里城

Shuri Castle沖縄に来たら見ずには帰れない、首里城。未だに修復中の部分も多かったですが、色々勉強になりました。

この衣装は、当時首里城に務めていた人達の格好なのだそうです。

Shuri-kimono

ガジュマルの木

Gajumaru

沖縄1日目の第一印象がこのガジュマルの木。名前は知っていましたが実際に見るのははじめて。アメリカ人のカリも、素晴らしく美しいと絶賛していました。全然知りませんでしたが、ガジュマルってどんどん根が増えて来るため、移動しているようにみえてWalking Treeと呼ばれているそうですね。

また、ふと入ったお土産さんで「Pig Riding」と書かれたTシャツを見つけ「沖縄では豚に乗ったりするんですか?」などという私の馬鹿な質問に、「ガジュマルの木に住んでいるキジムナーという妖精です」とお店の人が教えてくれた。ちょっと調べてみると、赤い髪の、子供の姿をした妖精で、木を大事にする人には繁栄をもたらすが、その逆に木を傷つけたりするとバチがあたるそうです。お土産屋さんにもキジムナーのキャラクターグッズが色々ありました。可愛い言い伝えですよね。

おきなわワールド

おきなわワールドは、沖縄の文化を学べるテーマパークですが、ハブ館があったり鍾乳洞があったりと内容は盛りだくさん。ここではハブ酒のリキュールを飲んでみました。Geekbeat.TVの映像です。

また、小さな村を再現したコーナーでは紙すきや三線、焼き物などの体験コーナーもありました。これは琉球グラスの体験コーナーのビデオ。

このあとはリゾートホテルを見学に行ったり、沖縄でももっとも神聖といわれる聖地、せーふぁうたきも見て来ました。盛りだくさんの沖縄旅行。まだまだ続きます。#ANAOkinawaのハッシュタグを探してくださいね。